MENU

千代田ユーテック株式会社

English Site

設備法令

設備法令グループでは、千代田化工建設の永年にわたるプラント建設において培われた設備法令に関する知見をベースに、お客様に種々の技術サービスをご提供しています。

設備法令講習

設備法令講習は、保安四法(高圧ガス保安法、消防法、石油コンビナート等災害防止法及び労働安全衛生法)を中心にプラント建設に伴う法令のわかりやすい講習会を用意しています。入門編講習会(入社1~3年程度対象)及び中級編講習会(入社5~10年程度対象)の2種類があり、お客様のオフィスで講習会を行います。

法令は「階層構造」を形成しており、プラント設計に際し具体的な技術を 求めるだけでも難解な部分があり経験者でも取り違える可能性が大きいものです。そのため、主要な法令部分 は、四法によって整理し維持管理(法令改正を盛りこむ)する必要があり、その目的のための技術文書を提供しキーポイントを説明する講習をご提供します。

RIM-PCに関するサービス

プラント建設に最も関係のある保安四法、立地法、ガス事法及び電事法の法令調査を簡便に、パソコン画面上で調査できるようにしたものです。

保安四法及び工場立地法(略称)
保安四法 高圧ガス保安法(高圧法)
消防法
石油コンビナート等災害防止法(石災法)
労働安全衛生法(安衛法)
工場立地法(立地法)
ガス事業法(ガス事法)
電気事業法(電事法)

特徴と概要

法令は「階層構造」を形成しており、プラントの設計に際し、具体的な技術基準を求めるだけでも、法律に通暁した上、その疑問点について通達、運用解釈なども調べなければなりません。 この問題点を解決するために、利便性を高めたツールです。

  1. 例えば、消防法から高圧法へ法令画面の簡単な切替
  2. 法律-政令-省令-告示-通達・運用解釈双方からリンク表示(イメージ図
  3. 法律-政令等どの項目からもアクセス可能
  4. 便利な検索機能
  5. 3ヵ月に一回の改正情報更新(維持契約必要)

よくある問合せ

RIM-PCは、どれくらいの頻度で最新版管理していますか?
3ヵ月に一回、改正情報の更新をしています。更新までの期間の改正情報は、毎週、法令改正情報をメールにて発信致します。また、重要な改正内容については「設備法令ニュース」を不定期で発行しています。改正情報サービスを含めた更新サービスについては、別途、維持契約の締結をお願いしております。
WEB上で同様な法令掲載がありますが、大きな違いは何ですか?
他のものは、法令-政令-省令-告示の掲載が殆どで、通達・運用解釈(行政間の法令指示・連絡文書)までは含まれていません。RIM-PCは、リンクによって法令-政令-省令-告示-通達・運用解釈を同時に複数閲覧できる利便性を持っております。また、検索機能につきましても同一法令内だけではなく法令を跨いでの検索も可能となっております。
RIM-PCは法令条文そのものをまとめたものとのことですが、経験の浅い担当者には使いづらいのではありませんか?
RIM-PCにはキーワードによる検索機能が搭載されており、利用し易くなっています。なお、別サービスとなりますが、こうした法令の解説を行う入門編及び中級編の講習会も開催可能ですので、これらを受講して頂ければ、法令知識が増強され、さらに活用し易くなります。
RIM-PCの運用実績は、如何ですか?
RIM-PCは、2007年より千代田化工建設(株)を初めグループ企業全体で利用開始され、主にプロジェクト部門の官庁申請・届出の際に活用されています。それまでの書籍形式(更新数年おき)のRIMと比べると、数段早くより正確に対象設備・機器等の法令整理ができると評価されています。 また、2015年にクラウド版を導入してからはグループ企業以外の企業様のご利用も増えております。
法令の解釈に対する疑問点には、回答してもらえますか?
法令の解釈は最終的には監督官庁との協議により確認されるものです。また、ご質問者の立場、検討状況に対する情報を正確に弊社が把握することは困難であり、万一回答が誤った場合の問題解決は非常に難しい事となりますので、疑問点に対する回答は差し控えさせて頂いております。
RIM-PCの間違いに対する責任はどうなりますか?
公知の情報を構成したものですので、誤記があった場合には、次の改訂での修正を行うことで免責とさせて頂きます。機能上の軽微な不具合も次の改訂にて対応させて頂きます。

イメージ図

法律-政令-省令-告示-通達 双方向リンク例